header-profile

プロフィール

ご紹介

kisako-photo
大井きさこ(Kisako Oi)

1963年生まれ、東京都出身
★米国CTI認定プロコーチ(CPCC)⇒CTI JAPAN公式HP
★国際コーチ連盟ICF認定アソシエート・コーチ(ACC)
★コーアクティブ会話術認定アソシエーツ
★NPO法人育自の魔法 理事及び認定ファシリテーター

大学で心理学を学び、卒業後、企業にて秘書業務等の社会経験を積む。その後結婚・出産を機に家庭に入る。子育てや介護など家庭の様々な問題を解決する中でコーチングと出会い、2012年10月、米国CTI認定プロフェッショナルコーアクティブコーチとしての認定資格CPCCを取得。クライアント数40名、400時間以上のコーチングを経験。(無償コーチングを入れると800時間以上)同2012年にNPO法人「育自の魔法」のファシリテーターとなり、2014年に理事に就任。「自分を知って自分を大事にし、お互いに関わり合い、支え合い、つながり合う世界の実現」を拡げている。また、不登校の子供を持つお母さんの勉強会および心のサポートにも力を注いでいる。

コーチング理論だけではなく、心理カウンセリング、人間関係セラピーの学びを通して、潜在意識等の心の幅広い領域の見識を深め、セッションに活かしている。

大井きさこストーリー(インタビュー)

きさこさんがベースに持っている想いってどんな事ですか?

人は誰でも、唯一無二の「色」を持ってると思っています。「色」というのはその人自身の価値観や性格、考え方などの組み合わせでできているものです。その人らしさとでもいいましょうか。だから、同じ色を持っている人なんていないんです。

ほとんどの人は生活に追われて、「自分自身がどんな人なのか?」、「何をするために生まれてきたのか?」など、自分について考える時間なく、外に目を向けて迷ったり、試行錯誤している方が多いのではないでしょうか?なので、私との時間を通して、自分の内側に意識を向け、その方が持っている本来の色に気づいていただく関わりをしていきたいと思っています。

つまり、地面に自分自身をしっかりとグラウンディングさせることとも言えます。グランディングすることで、足元が安定しますから、落ち着いて未来を見ること、考えることができるんですね。人は安心すると、可能性を存分に開くことができます。本来の自分の力を発揮して、どんどん成長、発展していきます。

そのために、まずはベースをしっかりと整えることをサポートしていきます自分を知って、受けとめて、自分を許していくプロセスでもあります。わがままという意味ではなくて、本当の意味で「自分を大事にできる」自分づくりをお手伝いしていきます。言いかえると「ありのままの自分」で生きていけるためのサポートです。

DSC_7065

ご自身の強みってなんだと思いますか?

私の1番の強みは、安心安全な場づくりです。ここなら何でも話して大丈夫と思っていただけると思います。2番目は根っこにある思いや願いなど心の奥を聴きにいく、深い傾聴力です。お客様の心に寄り添いながら丁寧に話を聴いていきます。3番目は納得できる論理的整理力です。対面の場合は頭の中を図や絵に書いて整理していくので、目に見える形で自分を理解できます。電話やスカイプの場合は、言葉でお伝えしていきます。4番目は私のセッションは楽しいと言われます(笑)

 

どのようなプロセスでお客様と向き合っていくのですか?

お客様が安心して本音が出せるように、信頼関係づくりをしていきます。そのために人として対等な関係性を大事にしています。時には背中を押すこともありますが、ともに歩き、一緒に休んだりしながらお客様の目的に向かっていきます。さらには私がお客様の鏡になることで、自分自身のことが見えてきます。このようにベースを整えながら、自分の扱い方を知ることで本来の力が発揮できたり、魅力がアップしていくことをサポートします。

DSC_0087

きさこさんがこの仕事に就こうと思った歩みを教えてください。

もともと、心理学や成功理論などに興味があり、勉強をしていました。ところが、いざ自分が人生の中で想定外の現実に直面した時、学んだ知識は思ったほど役に立たず、試行錯誤しました。実際私は、人生経験豊かな方ではないかと思っています(笑)自身の小学校受験から始まり、数々の受験で成功と失敗を経験し、就職、結婚、不妊治療、出産、介護、うつ、子育て、子供の受験、独立起業、などなど。様々な経験を乗り越えていく中で、いろんな方に支えていただき、助けていただきました。本に書いてあるどんな素晴らしい知識より、たった一人の味方がいてくれることの大きさをしみじみと体験してきました。

今度は私が誰かの味方になりたいと思い、実学であるコーチングやセラピー、傾聴などを学びこの仕事を始めるために起業しました。今は天職であると実感してます(笑)。

どんなクライアントさんと出会いたいですか?

・人生の節目や岐路に立っている人
・何かを新しく始めたいと思っている人
・周りに振り回されて、自分がないと思っている人
・自分の人生を思い通りに生きたい人
・自分を知りたい人
・自分の人生の意味を知りたい人。
・未解決な問題を抱えている人

このHPを見ている方へのメッセージをお願いします。

私は、専業主婦としての時間が長く、子育てや介護にほとんどの時間を費やしてきました。あるとき妻として、母として、会社員として等、誰かのために自己犠牲を伴いながら役割りで生きていることに気が付きました。本当の自分がわからなくなり愕然としました。当時専業主婦だった私は自信もなく、世間とかけ離れたところで生活をしていました。そんな私があるとき「自分を幸せにする!」と決めて、本当にやりたいことを見つけ出し、それを仕事にするまでになりました。

そんな私がお伝えしたいことは

・私ができたのだから、きっとあなたにもできるはず!本気でやり続ければできないことはない!
・何かを始めるのに早いも遅いもない。思ったときがあなたのベストタイミング!

正直なところ、取り立ててすごい経歴があるわけではないし、いかにもできる人っていうわけでもない。そんな平凡な私が等身大で生きている姿が伝わればうれしいです。

そして、私のストーリーから醸し出されるものが、誰かの希望になっていただけたらと思ってます。いろんなことがありますが、その都度向き合い、乗り越え、栄養にしています。現在進行形で進みながら、もっと自分を幸せにしようとたくらんでいます。

どうぞ、気兼ねなくお声掛けしていただくのをお待ちしています♪

(インタビュアー:こころの境界線研究所 越智孝之)