header-qa

Q&A

Q:セッションでは、何を話せばいいんでしょうか?

A:お話していただくテーマは何でもいいのです。
今、あなたが話したいと思うことを素直にだしてください。
例えば
「最近気になってる事」
「迷っている事」
「こうなりたい!でもできない…」
「自分の未来について」などなど
日常で起きている些細な入り口から、あなたにとって本当に大事なことをみつけていきます。

Q:パーソナルメンタルセッションとカウンセリングなど他の手法との違いは何ですか?

A:パーソナルメンタルセッションはコーアクティブコーチング(※)をベースとして、傾聴、セラピー、心理学等、お客様に合わせた関わり方をしています。
お客様の気持ちに寄り添い、心の奥の声に耳を傾けたり、傷ついた心を癒したりするところはカウンセリングやセラピーと共通する部分があります。
心を整えて、足元を固めた後には気づいたことを材料にして具体的な変化を起こしてゆくための行動の仕組みづくりをしていきます。
お客様ご自身がどんなふうに生きていきたいかに気がついて、自分で選択する人生をサポートしていきます。
(※)コーアクティブコーチングについてはこちらから

Q:セッションを受ける方はどんな方が多いのですか?

A:会社員の方、個人事業主の方、主婦の方、子育て中の方、転職活動中の方、などさまざまです。30代~40代の方々が多く、男女比は約半々です。

Q:遠方でも申し込みができますか?

A:ご安心ください。現在、6割のお客様はスカイプや電話でお話しています。
相手の顔が見えないから自分の内側に意識を向けやすい、という方もいらっしゃいます。
また、コーチの声が安心感があるとのフィードバックもよく頂きます。
不安な方は、まずは一度体験セッションをお試しください。電話、スカイプ、Line等でセッションを受けることができます。

Q:セッションを受けたら、前に進み続けなくてはいけないのでしょうか?ちゃんと進めるか不安です。

A:変化・成長するためにいつも前に進んで頑張らないといけないと思っていませんか?
いえいえ、時々止まっても、引き返してもOKです。
前ばかりを見て焦るより、しっかり今いる場所を確認して、自分で認める事が意外に難しかったりします。
それも変化・成長するためのプロセスなんです。
そして、これが前に進むための大切なエネルギーになります。
あなたに寄り添って、今に留まる事、今まで頑張ってきた道のりを振り返る事もしますのでご安心ください。

Q:対面セッションはどんな場所で受けられるのですか?

A:お客様にとって一番大事なことは、安心してセッションを受けられる環境です。
安心できる場所というのは人によって様々で、ご相談しながら決めていきます。
人の目を気にすることなく静かなところを好まれる方は、会議室をお取りしています。
逆にある程度人のいるカフェの方が落ち着くという方もいらっしゃいます。
場所は新宿、渋谷、青山ですが、このほかの場所はご相談させていただいてます。

体験セッションを受けてみよう!
まずはお試しください。
★どんなセッションなのか確認したい。
★声や雰囲気を知りたい。
★相性を確認したい。
★メニューについて詳しく知りたい。
★どのメニューがベストか相談したい。